ミストやとろみではなく、セラミドが大切なのです
保湿のためにスプレータイプの化粧水を頻繁に使ったり、とろみが入った(セラミドが入っていない)しっとりタイプの化粧水を使ったりする人はたくさんいます。



ですが頻繁にスプレーしたり、スチームを当てたりしても、それらには保湿成分はほとんど含まれておらず、お肌に水分だけを与えてしまっている事になります。


水分だけではものの数十分で蒸発してしまいますので、保湿をする目的としてはあまり意味がありません。



しっとり系の化粧水は、キサンタンガムというとろみ剤が入っているためです。
キサンタンガム自体は保湿成分ではないため、とろみがあってしっとりとした感じにはなりますが、こちらも保湿効果は期待出来ません。
セラミド等の保湿成分が入っていなければ、あまり意味がないでしょう。



乾燥に悩まされている方でセラミドの化粧品を使った事のない方は、現在使っている化粧品を見直していただき、セラミド配合した化粧品に目を向けてみてはいかがでしょうか!


金沢市にある毛穴専門店PORELESS SALON Bebe(ポアレスサロン ベベ)からのお知らせでした。
ミストやとろみではなく、セラミドが大切なのです