セラミド配合の化粧品で補いましょう
セラミドが少なくなってしまったお肌でも、スキンケアでセラミドを補うことが出来ます。



セラミドは水に溶けにくい成分で、化粧水等の水っぽいものには高濃度に配合出来ません。なので化粧水よりも、とろっとしたタイプの美容液を選んで使いましょう。



セラミドと書いてあるものでも、本物のセラミドが入っているとは限りません。
成分表示を見て、セラミドの後に2,3,6,10等の数字が書いてあれば本物のセラミドです。
紛らわしいものが多いので、見極める際には注意しましょう。



更にセラミドは化粧品原料の中でも比較的高価なものになります。
なので、安価な美容液にはセラミドの濃度が低めの可能性があります。高濃度にしっかりと配合されているものを使うには、3,000円以上の美容液を選びましょう。



セラミドが配合された美容液で保湿してあげる事が、お肌のうるおいを保つための最高のケアと言えます。


セラミド配合の化粧品で補いましょう