シワ予防のために注意すべき行為とは
シワが真っ先に目立つ部分といえば、目元なのです。

目元は他の部分より皮膚が薄く、しかも表情を作る時などで動きが激しいので、とてもシワが出来やすいのです。

アイメイクを落とす時にゴシゴシ擦ったり、目が痒くて擦ったり等を頻繁にしていませんか?

その行為が更にシワを出来やすくしてしまいます。

そして額のシワは、髪を結ぶ際に髪(頭皮)を強く引っ張ったりすると、皮膚が伸びてそれが垂れ下がる事によってもシワが出来てしまいます。

ポニーテール等、しっかり髪を引っ張って結ぶ髪型は毎日しない方が良いですね。

更にもっと言ってしまいますと、気になるシワを薄くしようとして引っ張って伸ばしたりしてしまう事もあると思いますが、その行為は逆にコラーゲンを傷付けてしまい余計にシワを悪化させてしまうので、深いシワにさせない為にも絶対に避けましょう!
シワ予防のために注意すべき行為とは