そばかすが出来やすい人とは
そばかすは主に白人系の人や、色白の人が出やすいと言われています。
よく白人系の外国の方の腕を見ると、顔に出来るようなそばかすがある人をたくさん見かけますよね?


というのは白人の人や色白の人は、色黒の人と比べて持っているメラニンが少ないため、紫外線の影響をとても受けやすくなっています。そのためその少ないメラニンが活発に働くために、そばかすとしてお肌の表面に現れてしまうのです。



さて、たくさんの紫外線を浴びたお肌はどうなっていますか?


赤くなってもすぐ元の色に戻りますか?
赤くなってから黒くなりますか?
赤くならずにすぐ黒くなりますか?


赤くなってもすぐ元の色に戻る人は要注意です。
紫外線の耐性が弱く、そばかすが出来やすいお肌の方です!
約2割の方がこのお肌のタイプとなっております。


1番多いのが、日焼け後赤くなってから黒くなるタイプの人です。
黒くならない人よりは紫外線の耐性が強いお肌になっております。


ちなみに1番紫外線への耐性が強いのは、日焼け後すぐ黒くなるタイプの人です。



「自分は色黒だから、色白の人は羨ましい!」

と思われる方が多いと思いますが、メラニンは紫外線の刺激をお肌の奥まで届かないように防御してくれる存在でありますので

色白の人は凄くお肌が綺麗に見えて羨ましいお肌ではありますが、色白の人こそ紫外線に気を付けなければいけません。


石川県金沢市にある毛穴専門エステ
K先生より

そばかすが出来やすい人とは