ニキビ毛穴への対策ケア
まずニキビというものはどのようにして出来るかという事ですが、それは毛穴の出口の角質が厚くなってしまって塞がれてしまう事から起きてしまいます。


毛穴の出口の角質が厚くなる

毛穴の出口が塞がれてしまう

皮脂が毛穴の中で滞る

ニキビの元であるアクネ菌が大量繁殖する(白ニキビ)

毛穴の中に白血球が集まり、アクネ菌を攻撃し炎症が起きる(赤ニキビ)


上記の様な状態が白ニキビ・赤ニキビと呼ばれるものであり、もちろんその途中で治ってしまう場合もあります。


ですが!ニキビが治ってもクレーターのような後が残ってしまう事もあります。
下手すれば某芸人さんのようなアボカド肌になってしまいます。


ニキビはオイリー肌の人でも乾燥肌の人でもなってしまうものであり、またホルモンバランスの乱れや生活習慣・食生活の乱れでも起こってしまうので、原因は一概にも言えません。


とにかくまずは毛穴を塞いでしまわないためにも、角質を厚くしないよう日頃のスキンケアを見直していきましょう!


「どうして角質が厚くなってしまうの?」と思った方たくさんいらっしゃると思います。
角質が厚くなってしまうのは、乾燥や老化によるターンオーバー(新陳代謝)の乱れによるものです。


そのターンオーバーを正常化するのには、ピーリングがオススメです。
ピーリングする事によって余分な角質が除去され、ターンオーバーが正常になり、毛穴の出口が塞がれることがなくなります。


またターンオーバーの乱れや皮脂の過剰分泌を促進させないためにも、保湿をしっかりしてあげるのもポイントです!
セラミド配合のものを使うとより効果的に保湿が出来ます。


石川県金沢市にある毛穴専門エステ
K先生より


ニキビ毛穴への対策ケア